ステンレスのキッチンシンクは磨きでピカピカになる

磨きの学校で人気のステンレス磨きです。

ポリッシャーを使ったことがない女性でも短時間に簡単に磨けるようになります。プロ顔負けの光沢を出せます。なぜそんなことができるかというと、多くの失敗から完成された技術であり、皆さんはその正解を学ぶことができるからです。

ステンレスシンクの磨きを習得すれば、ハウスクリーニングの方でもこれからハウスクリーニングを始める方、副業として始める方も一つ稼げる手段を増やすことができます。新しい技術を身につけるのはいかがでしょうか。

交換して、捨てられるはずだったシンク台 リフォームにより交換されることになっていたシンク。ここまで汚れたら交換しか浮かばなかった? 交換されたシンクはゴミになり、産業廃棄物として、地球温暖化の原因になります。 12月になり、今年も残すところ1ヶ月。 台風で大きな被害が続いた2019。 台風が年々強力になっている原因の1つが 地球温暖化であることは皆さんわかっていることでしょう。 しかしガラスや様々なものは汚れや傷がひどくなれば交換という選択が一般的です。 例えばガラスのウロコ汚れ。 これは100年以上前から問題になっています。現状の解決策としては、ダイヤモンドパッドで傷をつけながら磨くか、酸性の薬品で環境を汚しながら掃除するか。 いずれも完全には落とし切れていないでしょう。しかもまた汚れます。 弊社ではあらゆる素材に対し、 再生という選択肢を提案し、古くなったものを新品同様に輝かせます。 さらに汚れ防止など付加価値をつけ、 長く使用していただけるようにリノベーション、メンテナンス指導まで行っています。 汚れにくくする。 お掃除が必要なくなる。 という観点から、清掃とはまったく異なります。地球のためにも、弊社の再生技術とリノベーションがスタンダードになるように、発信し続けます。
Before
After

気になった方はぜひお問い合わせくださいませ。

関連記事

  1. 4月の磨きの学校受講生募集中

  2. 木の黒カビを削って取り除く方法

  3. ゴルフカート磨きで施設の経費削減いたします

  4. 木の黒カビは薬品よりも研磨がおすすめ

  5. ガラスのなかなか落ちないウロコ汚れをキレイに落とします

  6. キッチンシンクの光沢復元がポリッシャーで簡単にできます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP