フロントガラスの水垢、ウロコ汚れの磨き方

『事故原因の1つ』
車両フロントガラスの水垢、ウロコ、油膜汚れ。

雨の日は晴れた日に比べて、事故の発生件数が4倍にもなると言われています。

首都高速道路(株)によると、雨が降っている時間は、年間の総時間の内約5%しかないにもかかわらず、1時間あたりの交通事故件数は晴天時1,01件に対して、雨天時3,61になり、4倍近くになります。

その原因の1つが、フロントガラスの視界不良です。
油膜や水垢、細かい傷により、特に夜は対向車のライトや街灯などで乱反射を起こし、視界を妨げます。

ガラス磨き、フロントガラスの磨きを習得して、お客様の車のガラスを磨いて、安全に運転できる環境を作ってあげてはいかがでしょうか。

ワンランク上のハウスクリーニングへ!

まずはお問合せ、ご質問おまちしております。

関連記事

  1. お風呂場の鏡の汚れでお困りのハウスクリーニング様必見

  2. 磨きの学校 入校生募集中

  3. プロでもやらかす鏡・ガラスの洗浄失敗例

  4. 水垢ウロコ簡単に落とせる!

  5. ガラスのウロコ汚れ落とし方

  6. 鏡の水垢の落とし方

    スクール 磨きの技術を学びたい方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP