鏡の水垢・ウロコ汚れに違いはあるのか

鏡やガラスに付着した白い汚れ。この汚れの呼び方について考えていこうと思います。

皆さん鏡に付着した白い汚れなんて呼んでますか?

水垢って呼ぶ人もいれば、ウロコ汚れと呼ぶ人もいると思います。

じゃあその呼び方の違いはなに?。というところですが、

結論から申し上げますと

水垢もウロコ汚れも同じ汚れです。

じゃあなんで呼び方が違うのか。

皆さんご存知の通り汚れの原因はどちらも水分に含まれるカルシウムなどのミネラル分です。

鏡に付着した水自体は蒸発してなくなりますが、含まれているミネラル分は残るので、それがどんどんと蓄積して、白い跡になるというわけです。

ではなぜ呼び方が変わってくるのか。

続きはYouTubeでどうぞ!!

関連記事

  1. 鏡によくある絶対に落ちない〇〇な汚れの正体とは

  2. 鏡の水垢にダイヤモンドパッドは危険です

  3. ガラスのなかなか落ちないウロコ汚れをキレイに落とします

  4. ステンレスのキッチンシンクは磨きでピカピカになる

  5. フランチャイズのハウスクリーニングでもこんな失敗しています

  6. ゴルフカート磨きで施設の経費削減いたします

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP